こんなサイトが!なんかどんどん加速している


まずはともあれ、WordPress ユーザーの皆様、下記のサイトを見てくださいまし。

http://wordpress.visitmix.com/

それで以て 下記を。。。
http://wordpress.visitmix.com/download

Microsoft  の SQL Server にも対応したものらしい。MU 版もある。
これは自動的に SQL Azure も使えるということになります。

すごいなぁ どんどん 色々な手を本社はやってくる。

ちなみに Zach って本社にいるエバンジェリストなんですよ。
会ったこともあるし、凄い気さくな人なんで色々と相談できます。

1_whythebleep

WHY THE @&*# IS MICROSOFT DOING THIS?  という表題が面白い。。。

no thanks I think I”ll stick with linux というコメントもある通り、なんで?と思う人も多いです。でも利用者にとって選択肢が増えるのはいいことだと思いますし、実際にPHP から Microsoft  の SQL Serverにアクセスすることに関してはとても問合せが多いんです。これは社内のシステムで Microsoft SQL Server  をご採用いただいているようなケースで当然利用者であるお客様は思うことだからでしょう。

ローカルで SQL Server Express Edition(無償版)、あるいは SQL Server の他の各Edition(有償、価格もEditionによる)、おまけに SQL Azure(有償) どれに繋ぐにしても色々できることは間違いないですし、技術的には面白いと思っていただける方も増えてくることは間違いないでしょう。

【WebPI】 WordPress を MS の統合インストーラーでインストールする手順解説ビデオ


ちょっとビデオを撮ってみたのでここに載せておきましょう。
Windows 7 上にインストールしたケースになっています。

Web Platform Installer (Web PI:ウェブピーアイ)は本当にお手軽で無償で提供されているものなのでぜひ活用いただきたい一品です。

http://www.microsoft.com/web へ!!

【PHP】 「SEO と WordPress」 テーマのセミナー、PHP & Windows コラボセミナー Vol.2 やります


前回 初の試みでやってみた PHP & Windows のコラボセミナーですが、Vol.2 を
有限会社アリウープ  柏岡さんと企画しました。 こんなことも情報収集してみようかなという方を募集します!

MS のオフィス初めてという方もぜひトライしてみてください。(*^_^*)
中型のセミナールームを使いますけど、軽食も用意しようと思うのでお気軽に。

今回のテーマは 「SEO と WordPress」です。

今回のメインゲストは SEO をお仕事にされていて大活躍中の 株式会社 クリスク の 中島 奉文 さん、杉島 泰斗 さんです!!
株式会社 クリスク

PHP & Windows コラボレーションセミナー Vol.2


btn_kaijyo


イベントの概要

【PHP & Windows コラボレーションセミナー Vol.2】

○開催日時
2010 年 5 月 15 日(土曜日)

○開催場所
マイクロソフト 新宿オフィス 5階セミナールームD
151-8583 東京都 渋谷区 代々木 2-2-1 小田急サザンタワー

○開催概要
PHP が Windows に搭載されている IIS Webサーバーで動作するのを皆さんご存知でしょうか?マイクロソフトでは様々な取組みを PHP コミュニティともグローバルに行い始めています。本セミナーシリーズでは PHP を利用しようと思っていらっしゃる皆様に PHP と Windows のコラボレーションによる様々な技術情報の共有を行っていきます。

第二回である今回は、PHPコミュニティから 柏岡 秀男様、スペシャルゲストとして株式会社クリスク中島 奉文様 をお迎えします。今回のテーマは SEO です。

○セッション予定

12:30- 13:00 開場
13:00- 13:10 本日の進行ご紹介
13:10- 14:00 Windows + IIS で便利に使える SEO Toolkit 概説(マイクロソフト株式会社奥主洋)
14:00- 14:10 休憩
14:10- 15:10 WordPressでSEOに有効なサイト構築 (有限会社アリウープ 柏岡 秀男 様)
15:10- 15:20 休憩

15:20- 16:20 「項目で見る検索エンジンの動向」(株式会社クリスク 中島 奉文様) 
                       「モバイルSEOの市場と施策方法」(株式会社クリスク 杉島 泰斗様) 16:30- 17:00 Q&A、まとめ、今後について
17:00- 18:00 懇親会

■ 主催:
マイクロソフト株式会社

■ 共催 および 開催協力:
有限会社アリウープ
株式会社 クリスク

■ 参加費用:
無料

■ 受講対象者:
PHP初心者でお持ちのWindows環境を活用されたい方、WordPressなどのCMSに興味をお持ちの方、PHPを多く利用なさっている方

■ 定員 40 名(定員になり次第、登録締切となります)
・会場規模の確認のための事前登録となりますので、登録ボタンをクリックし、必要事項をご記入ください。
・登録済みイベントの確認/キャンセルは、下記「マイ イベント」サイトからご自身で行ってください。
http://msevents.microsoft.com/CUI/default.aspx?culture=ja-JP

■ 本イベントに関するお問い合わせ先
マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト 奥主(おくぬし)まで


さて、ちょっとコメントしておきます。

○Vol.2 は参加証をお持ちください。

マイクロソフトの設備で実施するため、セキュリティの観点から、参加証をお持ちいただくことが必須になりました。

○マイクロソフトのこの仕組みをいつもご利用くださっている皆様へ

今回は Tech Fielders などとは違い、相当ゆるい運営をさせていただきます。なので、かっちりしていないところとかひょっとすると目につくかもしれませんが、コミュニティイベントという感覚でお越しください。


「インターネット Web サーバー構築ガイドライン」を公開スタート


今までマイクロソフトの Web サーバー(IIS)は色々な背景もあり、社内向け Web サーバーとして使うもの、そういう風に思っていた方も結構多いと思います。また、いざ挑戦してみてもインターネット公開するための様々な手順が IIS ではどうやるんだ的なドキュメントは正直 書籍のこの章を読んで、ここのホワイトペーパーのこの章を読んで、Web サイトのここに書いてあってと他の Web サーバーに比べると本来インターネットの技術で構成されている Web サーバーらしからぬ状況であったとすごく感じたここ数年間でした。

インターネット Web サーバー 構築 ガイドライン
http://technet.microsoft.com/ja-jp/iis/ff625168.aspx

対象者の方はすごく広く想定しています。故によく書籍であるようなインターネットに必要な知識的な部分も序章やそれ以降の章で取り上げますし、IIS ならではのことも取り上げる内容にしていきます。

一つ、今回のこのガイドラインでの注意点は今のリズムで公開しているのはドラフトで、全体の公開が完了した段階でお客様のフィードバックや全体最適をかける予定になっていますのでまだ完全ではないです。しかし、必要な色々な文献の場所をご自身であたる前にそれなりのレベルで情報を集約できると思いますのでお役に立てば本当に幸いです。

さて、このガイドラインの執筆までこぎつけるまでかなり色々な検討をしました。インストールマニアックスやスキルチャージプログラムなどを通じて様々なフィードバックをいただいた皆様に感謝とお礼を申し上げたいと思っています。このガイドラインを書こうと思ったきっかけは皆さんと話したり、色々なやりとりをさせていただいたことの影響が大きいです。

まだドラフトレベルですが、気になった点などもしございましたらお気軽にご連絡いただければと思います。
奥主への連絡はこちら

Web 開発ビジネスが主業務 & 従業員25人以下の企業様へ


折角 WordPress 上で書いているのでご存じでない方の目にとまる可能性もあると思うのでここでもあらためて書いておこうと思います。

繰り返しですが、「Web 開発ビジネスが主業務 & 従業員25人以下の企業様」向けにマイクロソフトが展開している条件つきソフトウェア無償利用プログラムがあるのをご存じでしょうか?

とかく Web の世界では 「Windows はお金がかかるので」というお声をすごく聞いてきました。でも今のマイクロソフトは本当に色々なことをやっています。学生の方向けの DreamSpark、起業されるあるいはされて間もない方向けの BizSpark という兄弟プログラムがありますが、昨年から始まったのがこの Web開発ビジネスを焦点とした WebsiteSpark というプログラムです。

WebsiteSpark プログラム
http://www.microsoft.com/web/websitespark/default.aspx/ja-jp

最初聞くと胡散臭いと思うかもしれません。全然 そんなことはありません、きっぱり。(*^_^*)

今まで例えば検証環境を揃えるのすら Windows が有償だからできないことって結構あったんじゃないかと思います。もちろんスキルの高い方であれば Linux、Apache、MySQL、PHP で環境を作ってそれをお客様に提供したり、ご自身で環境を維持されるのは容易ですし、技術力の高い方がずっとフォローできるのであれば当然ありの選択でしょう。

でももっとビジネスを拡大したい、Windows のあるお客様環境へも提案をしたい、そこのお手伝いをしたい、運用要員のスキルをそれほど要求せずに運用できるといいなぁ そんなシチュエーションも多いと思います。そこでこの Spark 3兄弟をうまくご活用いただきたいと思っています。

それぞれ適用条件は異なるので上記のリンクをそれぞれ見ていただきたいです。

ちゃんと WebsiteSpark に関するマイクロソフトの想いも書いておきます。

Windows Server 2003 以来 2002年くらいまでにセキュリティ面で多くの議論がなされてきた点が大きく改善されています。しかしいったん Windows を離れた皆さんが最新の Windows を使っていただけない、その状況の打破のためにこういう色々なプログラムを用意しはじめました。

正直、一技術者として見た時に、本当に Windows Server 2008 R2 という最新のサーバー OS は便利だと思います。私の意見じゃ胡散臭いというのであればインターネットの評判を検索して回ってください。

最新の Windows を使ったビジネスオポチュニティにも手が出せるように、ぜひ Spark 3兄弟に該当する方はうまく利用してください。私の切なる願いです。(>_<)

チラシが必要な方は下記にもおいています。
http://www.slideshare.net/hirookun/websitespark

マイクロソフトではこれ以外にも色々とやってきていて、箱買い以外のサブスクリプションなんていうのもやっています。この辺の詳細は下記の本業ブログの投稿をご覧いただければと思います。

【☆ミ】 オープンソースとマイクロソフト製品
http://blogs.technet.com/hirookun/archive/2010/03/08/3317460.aspx

Web Platform Installer で WordPress を自分の環境に入れてみよう!


最近マイクロソフトが出している XAMPP 風な統合インストーラーで Web Platform Installer というのがあります。下記のサイトで入手できるものです。

http://www.microsoft.com/web

このインストーラーは強力で、いきなりインストールするアプリケーションを指定すると Windows で実行する上で必要になる依存パーツを全部取りにいって一気にインストールして仕上げてくれます。無論 アプリケーションのインストールに必要な入力項目は入力する画面が出ますが、それ以外は自動です!!

ちょうど Windows XP に WordPress 日本語版をインストールする全工程を撮影したビデオが YouTube にあがっていますのでご覧ください。
Thanks to masamis-san!!

今度は2番煎じだけどほかの Windows OS でも撮っておきますかね (*^_^*)

PHP と Windows、今はとてもよい仲


下記の投稿で書いていたセミナーを無事実施することができました。

【PHP】 PHP x WordPress x Windows / Azure 合同無償セミナー開催決定!!

ここでもブログを開設しましたのでセミナー資料を埋め込んでおきます。

一緒に登壇していただいた 柏岡さん、マクラケンさん、井上さん ありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。