WebMatrix Day!を終えて


本日ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今日を終わっての私の感想はやはり IT 業界で大事なのもテクノロジーではなく「人」であること。これはこの数年間ずっと実感していることですね。

共催いただいた
アリウープ様技術評論社様 ありがとうございました。

それから
総合司会いただいた 馮 様 (技術評論社)
パネル司会 いただいた 柏岡 様 (アリウープ)
ご講演いただきました (ご登壇順)
OpenPNE  手嶋様
EC-CUBE 梶原様
Geeklog Japanese 今駒様
本当にありがとうございました!&お疲れ様です。

それぞれの講演内容もなかなか面白い展開のものが多くてプレゼンの勉強にもみんななったんじゃないかなと期待しております。皆様 講演の達人です。

ええっと これが 品川 のとあるセミナールームの風景でございます!

DSC00430



さてと。今回の私のセッション内容の舞台裏を少しご紹介します。(笑)

〇セッション開始まで

奥主は今回はネットワーク屋もかねているという状況でアクセスポイントのセットアップを直前まで対応しており、実際のセッションのスライドがプレゼンマシンのデスクトップにコピーで届いたのが講演 1 分前。家庭用のルーターを急ごしらえで2台設置して受講中にご利用いただけるように動いてました。ひーー。

まあこういう段取りだとやはり色々起きるわけで、Full HD 表示の VAIO 君をそのまま繋いで 2 画面目がうまく表示できず、やはり実績のある一番右の卓で HDMI 表示した方が早かったというオチからスタート。

〇セッション内容

今日はコンセプトで行くと決めました。何故ならツールそのものは至ってシンプルなものだからです。実際、パネル中に柏岡さんが聞いていただいたのですが、Web PI と WebMatrix をそもそもご存じない方が多い状況だったので結果的には良かったと思います。

しかし、実際の手順についてはあまりふれることができませんでした。

WebMatrix は中上級レベルの開発を行える方向けのツールではありません!
従って、細かい話は困るであろう点に絞りました。特に環境面。

でも実は色々な進化もあって、その実 なかなか内部的には面白いツールになっています。ぜひ、下記の投稿を見ていただけるといいかなと思います。

【MEMO】 WebMatrix のポジショニング
【MEMO】 WebMatrix の環境準備
【MEMO】 WebMatrix リフレッシュ版がリリースされています。

他にも Web PI 関連でよく問合せを処理している武田のブログもご紹介しておきます。今 Web PI に関しては下記のブログが日本では一番参考になるはずです。

WebPI の歩き方 by 武田正樹
http://blogs.msdn.com/b/web_/

〇今日話さなかったおまけ

とはいえ今日はかなりWindows系でもPHP系でもスキルの高い方多かったようで、コンセプチュアルな話はちょっと厳しかった人もいたかもしれません。

今日ネットワークでハマっていなかったら取り上げてデモしようとしていたネタを書きますね。今度 ビデオでも撮ってみます。

How to enable Xdebug in WebMatrix
http://blogs.iis.net/ruslany/archive/2011/02/18/how-to-enable-xdebug-in-webmatrix.aspx

Ruslan は IIS 開発チームで .NET  じゃないエリアをずっと担当してきた方で、PHPのアクセラレーターとか URL Rewrite のIIS7 モジュールを解説している人です。

最近下記を思い切り頑張って 物江 と書いてきました。
PHP on Windows ガイドライン
CodeZine での PHP から MSSQL を使おう! 記事
なぜ今、PHPでMySQLではなくSQL Serverを使うのか? そして使えるのか?
PHPからSQL Serverへの正しい接続方法
PHPとSQL Serverで実践する「帳票出力」の新しい考え方
(最終回は公開作業中)

実は PHP on Windows ガイドラインで PHP でのトラブルシュート テクニックの初歩的なところが IIS 上だとよくわからないかもしれないと思い、第3章でそういうのも書いてみました。

Ruslan の話は PHP の拡張モジュールを使ってもう少し踏み込んだ解説です。面白いんじゃないでしょうか。ご紹介しておきますね。それから体調が回復したら日本語でここにも書きたいなぁと思っています。

〇さらにおまけ

PHP を IIS 上で実行する際のベストプラクティスを書いた記事があります。
これも日本語化に挑戦できていないものの一つで、手をかけたい記事です。

Best Practices for PHP on the Microsoft Web Platform
http://learn.iis.net/page.aspx/728/best-practices-for-php-on-the-microsoft-web-platform/

ということで私の分の資料はこちら

オープンソース系だと大概 40分~50分 くらいの枠が多いので話しきれないことが多くて。。。ということで今度  5 時間 くらい一人でしゃべってみたいなぁ。(^_^)/

ということでまずは2週連続のイベントでちょっとほっとしている奥主でした。
今日はゆっくり寝よ。

来週は オープンソース カンファレンスですね!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中