【PHP】 そもそも IIS 上で PHP 動かすのはどうなのよ?


今日も面白いディスカッションができる機会があったのですが、それはまた今度レポートするとして、WebMatrix とかが評判になっている中、実際 Windows 上で PHP を利用する環境を作るのはマイクロソフトから推奨の方法が今は出ているんですね。

http://www.php.net/manual/ja/install.windows.iis6.php
http://www.php.net/manual/ja/install.windows.iis7.php

これらに出ている情報はマイクロソフトでも推奨している方法です。

多くの Web ページに分割されて、マイクロソフトのサイトにも情報があります。

IIS での PHP アプリケーションの実行
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ee155446.aspx

※本家は http://learn.iis.net になります。

でもこのページの構造上、すごく読みやすいとはいいずらいですし、PDF を落としておいて時間がある時に電子ブックのように読むにはちょっと形状も言葉使いも使いづらいと思うんです。

そこで日本法人でこんなの一からまとめとして書いてみようと始めたのが、
PHP on Windows ガイドライン なる文章です。

PHP on Windows ガイドライン (ドラフト)

http://technet.microsoft.com/ja-jp/iis/gg535422

PHP on Windows ガイドラインをダウンロード

 

 

 

 

とにかく早くお届けしたくて、これもドラフトとして公開させていただきます。

歴史とか原理に関しての話は序章でもう公開済みだったのですが、1章が公開されましたので実際の手順まで踏み込み始めました。

感想などぜひお寄せください。

この原理のあたりを知っておくと、Web PI や WebMatrix の背景の技術がよりわかりやすくなると思います。まあ WebMatrix は IIS Express があってその辺を意識しないで利用できるようになっているので知る必要が無い人はいいんですが、色々なことをしたい人にはこのガイドは役に立つと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中