【PHP】 PHP カンファレンス 2010、お疲れ様でした


なんか凄い盛り上がりだった気がします。私も 2007 年からの参加で新参者もいいところですが、 IT に関係しているものとしては日本の技術者が元気な姿を見ると自分としてもとても元気をもらえて、明日への活力になります。 (^_^)

さて、 WebMatrix の機能まで踏み込んだ紹介としては日本で初めて行ったのですが、皆さん興味もっていただけたでしょうか。

http://www.microsoft.com/web/webmatrix

上記から入手できますので試験環境にて、願わくば仮想環境のようなすぐに環境構成を簡単に崩せるようなところで実行ください。やっぱりベータはベータであり、WebMatrix 自身はオープンソースではないので MS が頑張って品質をよくしていくことになりますから現時点としてはお試しの環境で触っていただければと思います。

昨日のつぶやきを見ていたらあれぇ PostgreSQL わぁ?というのがありました。そこに少し踏み込んでみようと思います。

プログラムの実装としてドロップダウンに PostgreSQL が出てこないのは表面上の話なのでバックの実装が追いつけば出すのは開発陣のプッシュなのでそれほど大変な話ではないですね。

Web PI がオープンソース Web アプリケーションをセットアップするメカニズムが結構一連の動作の中で関連してくるのでちょっと背景を考察してみましょう。

Web PI は .NET のアプリケーションです。なので、標準でインストールされていない Windows XP 上では .NET Framework のインストールを要求されます。そして Web PI はアプリケーションのインストールをする際にデータベースに初期の書き込み処理を行う必要がありますよね。

この際にどうやっているのかなんですが、MySQL に書き込む処理については MySQL Connector Net という接続ソフトウェアが無い場合には一緒にインストールするように一覧に表示されます。WebMatrix も .NET ベースのデータベース接続構造になっているはずですから基本的にはどのデータベースでも .NET 接続用のプロバイダーがあれば実装できるはずです。

ということで不勉強な私としては Bing で検索をしてみまして、いくつかの実装を見つけることができました。なるほど。原理的には動きそうですね。(^_^)

ここだけにパワーをさけないんですが、もうちょっと追いかけてみるのも面白そうですね。なんか進展があったらまた報告しますね!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中